プロフィール

アフィリエイト

岩手県に住んでいます。

 

幼いころからずーーっと岩手県。

 

50代半ばになりました。

 

成人した3人の子供と
夫と、猫4匹とで暮らしています。

 

普段は勤め人。  副業でアフィリエイトをやっています。

 

ここ岩手県は とても景色がきれいなところです。

 

岩手山や牧場など、自然がいっぱい。

 

さくっちょのキャラクターは、岩手山をイメージしました。
寒い朝に 岩手山が雪をかぶっている姿は
とても美しくて、毎日見てる山なんですが、飽きることがありません。

 

岩手山

 

こんな景色のなかで暮らすさくっちょです。

 

アフィリエイトに興味のある50代以上の
パソコン苦手世代に

 

わかりやすく説明できたらと考えています。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

ネットビジネスとの出会い

 

パソコンを触ったこともなかったころに
なぜネットビジネスをやろうと思ったのか

 

そのいきさつを書こうと思います。
あさはかなのですが
同じような経験をしたかたもきっと多いのでは。。。

 

もう、20年まえです。

 

まだ3番目の子供が小さいころ

主婦


私が一時期専業主婦をしていた時の話です。

 

何かしたいと思いながらも
子供を預けて働く気になれず
家事と子育てをする毎日でした。

 

そんな時電話のセールスがありました。

 

家にいると、セールスや勧誘がひっきりなしに来ますが
そんな中での電話でした。

 

その内容は、
パソコンを覚えながら文字入力の仕事をして
月々自宅にいながら収入を得ることができるというもの。

 

パソコンなんて触ったこともないので
最初は断っていました。

 

でも、電話はしつこくて
その後も何度もかかってきました。

みあげる

 

「自宅にいながら、月5万円の収入になる」

 

「教材代、パソコン代はその収入のなかから出せばいいから経済的な負担はない」

 

という言葉で、次第にその気になってしまい
結局、ローンを組んでしまいました。

 

後日、パソコン一式と、CDや本の教材がどっさり届きました。

 

私は毎月3万の支払いを抱えることになったのです。

なく

 

総額100万にもなる借金を作ってしまいました。

 

 

パソコンに触れるのも初めてで

 

そこから、半べそをかきながらの
独学パソコン生活が始まったのでした。

 

なく

 

「でも、でも 月に5万稼げばいいんだし」
と、自分に言い聞かせつつ、頑張りました。

 

仕事を受けるためには
ワードとエクセルの試験を受け 合格証書をもらう必要がありました。

 

毎日遅くまでパソコンと格闘して
半年くらいかかってやっとワードとエクセルの合格証書をもらいました。

 

(その間も、月々3万円の支払いは発生しています。
ますます家計は圧迫されていきました。)

 

 

それを提出して やっと仕事を受けられる状態に。

 

最初のころは顧客リストのようなものがきました。

 

住所と名前の入力、、

 

氏名も住所も、特殊な文字も多く、
読めなかったりで、てこずりました。

 

でも、徹夜しながらも必死で提出。

 

その後に来た仕事がまた難しい。

挫折

 

数枚の原稿にかすれたような文字で印刷された古い漢字の羅列。

 

みたこともないような漢字ばかりでした。

 

漢字を読み取るのもやっとという印刷の質で、ワードで一文字ずつ探して打ち込みやっとのことで提出するも入力ミスということで,かなりの減額になりました。

 

 

やっとの思いで提出しても返事がくるのに数日かかるので
寝ずにやったとしても月に15000円ほどしか稼げませんでした

 

毎月3万の支払いがあったので、必死でやっても月15000円の出費。。。
それが3年続きました。。

 

詐欺商法だと思うのですが
仕事を全くくれないわけでもなく
いくらかの報酬にもなっていたので
訴えられない程度のうまいやり方をしていたんだと思います。

 

 

パソコンとかかわることがなかった私が
パソコンをやるようになった理由は
そんな副業詐欺にひっかかったのがはじまりでした。

 

間抜けな経験でしたが
泣く泣く入力を覚えたおかげで
パソコンの基本はできるようになったのです。

 

 

アフィリエイトという存在を知る

 

その後、パソコンを使った収入を考えていた私は

 

マインド系の塾に入ったり

めいそう


中国輸入転売をやったり
キュレーションサイトを作ったり
ネットでみかけるネットビジネスの商材を買ってみたりと、かなり迷走をしていました。

 

でもスクールで提供してくれてるツールだと
それが使えなくなった時 なにもできなくなります。

 

スクールの指導でせっせと作ったキュレーションサイト
(まとめサイトです)
もとのサイトがまるごとなくなり
私の書き溜めた記事もきれいさっぱり消えてしまいました。

 

毎月収入が発生していただけに
ショックも大きかったです。

 

(記事の下書きは自分で保存しておくべきです。

そんな知識もありませんでした)

 

やはりスクールでのツールにたよるのは危険だと学びました。

 

自分のチカラをつけないと
またふりまわされてしまいます。

 

そう気づき アフィリエイトを本気で学びたいと思いました。

 

スクールのしくみやツールにたよらない
ゼロからでも自分で作り上げていける実力をつけたい

 

そう思ったときから方向が変わりました。

よし

 

 

たくさんの失敗をしてきましたが

 

いま活躍しているアフィリエイターさんも例外なく
みんなたくさんの失敗を経験しています。

 

みんなとても苦労して
でもあきらめずにやった結果
アフィリエイターとして活躍できるようになりました。

 

いままでの苦労も必要だったと今では思います。

 

悔しい思いをしたり
情けないと思ったり
それを原動力にしたからこそ続けてこれました。

 

 

これから学ぶかたも
壁にぶつかっても それを乗り越えるためのチャンスだと思ってください。

 

いま稼いでるアフィリエイターさんたちもみんな言います。

 

「あきらめなければ できます」