広告タグのいれかた

広告タグのいれかた

 

こんにちは。

 

あなたの生きがいをみつけるサポーター さくっちょです。

 

 

アフィリエイトは、自分のサイトにのせた広告から
売上やクリックがあると
紹介料として自分に報酬が入ってくるしくみです。

 

asp

 

 

ブログを見ていると、脇に広告が出ますね。

 

それをクリックすると 商品説明のサイトに飛び
そこから購入できたりしますよね?

 

自分のサイトに 商品広告を載せる方法を
これから説明します。

 

「広告タグを入れる」という言い方をしたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ASPに登録する

 

企業の広告を紹介してくれる ASPというしくみがあります。

 

ASPとは
アプリケーション・サービス・プロバイダ のことです。

 

ASPはどんな役割をしてるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは 企業とアフィリエイターの間を仲介する
ASPというしくみがあります。

 

ASPはたくさんありますが、初心者でもやりやすいのはA8ネットです。

 

A8ネットにまだ登録していないかたはこちら
A8ネットって何?というかたはこちら

 

 

 

 

 

 

A8ネットに登録したら、
提携した商品のタグを取得します。

 

それを自分のブログやサイトに載せるまでの流れです。

 

画像で説明しますので
ゆっくりやってみましょう。

 

 

 

 

 

まずは、A8ネットのトップページにいきます。

 

次に、左上にある「メディア会員」のところに A8ネットでのご自分のIDとパスワードを入れます。

 

A8画面1

 

 

 

右上にご自分のサイト名が表示されれば、ログインできています。

 

 

A8画面

 

 

 

プログラム検索のところにカーソルをあわせ
一番上に表示された「プログラム検索」をクリックします。

 

A8画面

 

プログラムのジャンルが表示されるので、
ご自分の好きなジャンルなどを選んでください。

 

A8画面

 

 

今回は、「美容」を選んでみました。

 

「即時提携」と書かれているものは、
申し込んですぐに広告を貼ることができるものです。

 

アフィリエイト

 

「提携申請する」をクリックします。

 

 

A8画面6

 

 

提携中になりました。

 

A8画面7

 

 

「広告リンク」のボタンをクリックしてください。

 

A8画面8

 

このごちゃごちゃした文字列が「広告タグ」です。

 

これは、あなた個人のタグになりますので
この広告から購入があれば、あなたに報酬が入ることになります。

 

 

お好きな広告のタイプを選んだら
広告タグ全部をコピーします。

 

 

 

次に、自分のサイトに行きます。

 

サイトやブログの種類によって画面は違いますが
HTMLという画面を探して、クリックしてください。

 

HTML画面が開きます。

 

A8画面9

 

広告を貼りたい場所にコピーしたタグを貼り付けます。

 

 

A8画面10

 

 

これで、プレビュー画面(どのように見えるか確かめる画面)をみてみると
広告が載っています。

 

 

A8画面1

 

 

これで、自分のサイトに広告を貼ることができました。

 

お疲れ様でした!